組合主旨

富山県美容業生活衛生同業組合(富山県美容組合)は、生活衛生関係営業の運営の適正化及び振興に関する法律に基づき、富山県知事の認可を得て昭和32年12月に設立され、美容業界の振興と発展を図るための事業を行っている富山県内唯一の団体です。

 

組合目的

富山県美容業生活衛生同業組合は、美容営業における衛生水準の維持向上を図り、利用者(消費者)の利益の擁護に質するため、自主的活動を促進するとともに組合員の経営の安定に質するための措置を講じ、公衆衛生の向上及び増進に質し、並びに国民生活の安定に寄与することを目的としています。